FC2ブログ

記事一覧

フジの8Z4箱

100ftリール箱の後、フジはリールを50ftに戻して、箱も小さくなりました。その最初がおそらくこの箱になると思います。
fuji8z4.jpg

女性の横顔の隣にあるカメラは、フジにとって2台目の8ミリカメラ、フジカ8Z4で、1961年11月の発売です。そうすると、この箱はだいたい1962年以降に使われていたのだろうと推測しています。リールは100ft箱時代と同じ、緑色です。

この箱も実は2種類あります。

(1)側面が「TITLE」欄、裏面が「MEMO」欄で白ヌキ四角あり
(2)側面が「MEMO」欄、裏面が全面緑色
fuji8z4side.jpg

裏面は、申し訳ないのですが、内容がしっかり書き込まれているので、写真を撮れませんでした。

どっちが先かは(多分永遠に・・・)分かりませんが、前後のつながりで行くと、この一つ前の100ft箱は裏面が白ヌキ四角で、おそらく次にくる赤ちゃん箱は裏面が全面緑色なので、(1)→(2)の順番なのかな、と思います。

ここまでは、富士フイルムさんは自社の機材を箱にデザインしてくれていて、その発売順に追っていけばいいので、分かりやすいのですが、この後は年代の特定が少し難しくなります。でも、W8の箱はあと2~3種類だと思うので、がんばるぞ。

それにしても、本当によく箱を変えているうえに、こういう微調整もあって、印刷の版を作るだけでも、大変だったのではないかと思います。当時このデザインや製造を担当していた部署とか、契約していた印刷の会社に、いろいろ聞いてみたいです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kogatasha0808

Author:kogatasha0808
文京区千駄木で活動しているコガタ社と申します。
ご家庭や地域で保管されている8ミリ・16ミリフィルムを中心に、状態や内容の調査、機材貸出・メンテナンスなどをお引き受けしています。
ここでは、主に小型映画について時おり調べたことを書いていきたいと思います。

検索フォーム

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター